2011/08/11

ユノアクルスライト アズライト・フロゥライト

以前から、大きめのお人形にもお洋服を作ってあげたいと思っていまして。
神姫の服を作るときに技術をフィードバックできるのではないかと。

で、手始めに1/6のお人形を探したわけですが、なかなか気に入るお人形が見つからない。
色々と悩んで探してたどり着いたのが、ユノアクルスというわけです。
好きでもない人形にお洋服作るのは、自分の性格上無理なので。


というわけでフロゥライト。
中古で手に入れ、髪の毛がいたんでいたので植毛しました。
二度とやりたくない…!すごく面倒ですね。
そして前髪がまだ落ち着いていなくて広がっている…。
顔はまだいじってません。当分先かなあ。


とりあえずお洋服を作ってみました。
このサイズは作ったことなかった・及びDOLL本に型紙が載ってるので
とりあえず型紙に忠実に作りましたよ。
生地すら似たようなのあったから使ってみた。


作ってわかったけれど、やっぱり型紙は自分で引かないといけませんなー。
なんかしっくりこないというか、よそよそしいというか…。
しかし作ってみて良かった。すでにクロノヒメシロノヒメドレスに技術を転用しています。


売られてた時の服と。
これ見たら詳しい方は第一弾の子だってわかりますね。
かなり遊んでもらっていたのか、もう服がかなり傷んでます。

そしてもともと関節塗装がしてあります。が、一度全部落として磨き直して塗装し直しました。
ボディはプラなんですが、仕上げが雑でリューターのあととか背中に残っていたので…。
せっかくの塗装版なのになー。


なんでこの子を選んだかというと、体系が神姫に似ていたから。
とても明確な理由。
モデルのように細い脚や、グラマラスな体系がねー。
さすがに上腕と腿の分割はないですが、体の分割は神姫と同じだし。
あと球体関節部分が一か所もないのがよい。


こちらはアズライト。
これはスィートロックバージョンの子です。
でもお洋服が冬ものだったので、上下とりあえず簡単そうなの作ってみた。

こちらの子は関節塗装が元からされてないうえ、手を入れてないので
プラスチック感が丸出しです。
あとこのズボン、型紙どーリに作ったけど、ウエストがっばがばなんですけども。
やっぱり型紙は自分で引いたの使わないと納得できん。


でも格好いい。
そのうち塗装してあげたい。
あとママンに見せたら、「こっちの子、髪の毛ぺったりしてるわねーえ。こっちも植え変えなさいよ」
とのありがたいお言葉をいただきました。
そのうち…そのうち…。