2013/11/24

AK-GARDEN 5

ただいま戻ってまいりました!
今日参加された皆様、お疲れ様でした。

当ブースに立ち寄ってくださった皆様、お買い物してくださった皆様
お話をしてくださった皆様、差し入れをして下さった皆様、ありがとうございました!

新作のキノコですが、「こんな変なモン全然売れないだろーなーアハハ」と思っていたのですが
買って下さる方が結構沢山いらしてくれて・・・びっくりでした!
ありがとうございます。

さて、ちょっとお知らせがあるのですが
株式会社リボルブさまから発売されております「REVdoll 」シリーズの第二弾、「マニャナ」と「ノチェ」におきまして、
お洋服とメイクのお仕事をさせていただきました。

今日のイベントにてお披露目でしたので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ドールデザインは第一弾と同じくBLADE氏です。
イラストを元にメイクしたり、お洋服を作るのはとても楽しかったです。

また新しく画像や発売日などが決まりましたら、ご紹介しようと思っております。
ゆこさんがお洋服とメイクのできる工程等を激写しておりましたのでw
ブログで詳しいレポートなどをあげてくれると思いますが…。
もし興味をもたれた方は、続報をお待ちくださいませ。

今日はありがとうございました。
重ねて御礼申し上げます。

2013/11/23

AK-GARDEN 5 販売物一覧

11月24日日曜日に行われますAK-GARDENに
「ゆこ・アン」でディーラー参加いたします。

卓番号はF15です。
こちらに配置図がありますので、参考にしてくださいませ。

まず新作はキノコ標本。1/12・1/6サイズがあります。


再販のおしゃれルームセット1/12サイズです。


再販の靴セット1/12サイズです。靴箱のペーパークラフトもおまけで付きます。


再販の紙製のバラのお花1/12サイズです。


再販のアイデカール1/12サイズです。

前回のAKで販売したところ好評でしたので、今回も持って行きます。
アルプスのプリンターでの印刷ですので、白も印刷されています。


私の用意した販売物は以上になります。
今製作中のお洋服はワンフェスでの販売と貼ります。
ゆこさんがかわいい服とオフトゥンを作っておりますので、そちらもよろしくお願いいたします。

それでは当日よろしくお願いいたします。

2013/11/19

キノコ標本

お待たせしました。
AK-GARDEN新作は、キノコの標本です。


「きのこー」
「きのこですわ」


まあ、見たままといいますか、ベニテングタケを1/12サイズで製作して
額に入れて標本にしました。
粘土をこねて形を作り、アクリル絵の具での着色です。
こちらは「幼菌・成菌・老菌」の三点セット


これは「成菌」の一点もの。
いずれも中身は固定してあります。
一つ一つ手作業で作っているので、同じものはありません。
沢山作ったので、お好きなものをえらんでいただければー。


「ふむふむ おおきなおにんぎょうは みんなおされさん」

と、お部屋でくつろぐ片隅にそっと置いてみませんか。
こんな風に置物としてもいいですし、


こんなかんじで壁につけてもオッケーです。

なんで急にキノコ?といった感じですが、キノコ、個人的に好きでシールを買い集めていたり
キノコの本やシールブックも買ったりとか…。
生物学的なことはまったくわかりませんが、色とか形とか多彩で面白いです。

で、ミニチュアにしたら面白いだろうなーと思って、今回作ってみました。
そしてやっぱり作るならキャッチーな奴が良かろうと、見た目のインパクトも知名度もあるベニテングタケをチョイス。
他にもいろいろと種類を作りたかったんですが、あんまりマニアックすぎるのはな~と思って
今回は一種類だけで。


で、冒頭の写真でお分かりかと思いますが、今回1/12サイズだけでなく1/6サイズのものも
作ってみました。
実は単に大きさを勘違いというか、ベニテングタケの平均的な大きさってどの程度なのかよくわからず
(今もよくわからない)
気がついたらこんなことに。

せっかくなので合わせて販売します。
1/6ドールを持っている方にオススメ…。出来るのかなあ。これ。
1/12サイズにしろ、1/16サイズにしろ、かなりマニアックな物なので色々心配です。


まあ、こういうの好きな方は一定数はいる…と思いたい。
ハロウィンの時とかにいいかもです。(過ぎたばかりやん…)


ということで、新作はキノコ標本でした。

また後日、AK-GARDENでの販売物一覧をお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

2013/11/17

布服製作 その81

以前から製作していた軍服、やっと写真を撮ることが出来ました!


「しろこ、ぐんじんさんなのー」

モデルは白子さん。


「しろこは ぐんじんさんだから きりっとする!」キリッ!

そうねー。しろこは軍人さんもんねー。

セット内容はブラウス・つりズボン・軍帽・ブーツの4点セットです。
胸元のリボンのほかに、リボンネクタイがおまけで付きます。
赤い腕章は腕に通しているだけなので、不要であれば取り外せます。
普通のブラウスとして着まわすことも出来ますよ。

「ますたーは がんばって つくってたから えらいえらい」

そうなんですよ!
ブラウスとズボンはすぐに形になりましたが、帽子とブーツがえらく苦労しました。
そんな軍帽。


綺麗なシルエットを出すのに苦労しました。
白の縁取りがいいアクセントになったかな。
サイズがやや小さめなので、小顔の子のほうが似合うかなー。
大きな頭の子にはちょこんとかぶせてもいいかもですが…。

「ことしの しろこの はろうぃんのおようふく ありがとう ますたー」

…もしもし白子さん、ハロウィンは先月終わりましたが。

「…ぐんじんさんの こすぷれで みんなから おかしを もらいたかったのにー」プンスコ

ごめんお。10月31日には出来上がっていたのになあ。

駄目なマスターですまん。

「ますたーは ぐあい わるかったから しょうがないのよー」

そうねえ。


そして編み上げブーツ!
靴はどんな種類でもそうなんですが、小さいスケールの人形やフィギュアにありがちな
人が「履いてる」のではなく、靴に「履かされている」感じにならないように気をつけました。

スケール感があっていないと、妙に靴だけが目だって、そこにばかり目がいくので…。
「お人形らしさ」を楽しむには全然アリだとは思うのですが、私はリアルクローズ、
実際に人間が履いている見た目になるようにこだわって作っています。


後ろから。
色が黒なのでちょっとわかりにくいですが、かかとににもちょっとアクセントを。
素材が伸縮性のある合皮を使っているので、つま先を伸ばしたポーズとかも出来たりします。

ちゃんと左右があるので、履かせるときにお間違えなく!
このブーツ、履かせるときはピンセットが必要になります。
紐を編み上げるのに、手ではかなり辛いので…。
小さい穴に紐を通すときに、ピンセットを使ったほうが断然履かせやすいです。

この紐はカタンゴムという伸縮性のある紐を使用しています。
あんまり引っ張ると切れてしまう可能性もあるので注意してください。
もし切れてしまっても、手芸屋さんで購入することが可能です。


後ろ。
空きがないデザインなのですっきりと着ることが出来ます。
ただ、かなりタイトなので、ズボンの中にシャツを入れる際に
やはりピンセットを使ったほうが着せやすいです。

…実は私、このピンセットを使うっていうのが、いいのかなーどうなんだろうなー
と、結構悩んでいた時期がありまして。
当然、道具など使わずにぱっぱと簡単に着せられるのが一番いいんですが
デザインによってはそうも行かないものも沢山ありますよね。

で、悩んでいたところ、アゾンさんの店舗においてあったリーフレット、
「ドールお手入れブック」を何の気なしに読んでいたら…。
綺麗に着せ付けるためにピンセットを使いましょう!と書いてありました。

…なんだ、使ってよかったのね~と、胸のつかえが取れました。
しかもその写真が1/6のお人形だったので、1/12サイズの神姫ならば使っても当然か…と。


「ますたーは むずかしく かんがえすぎなのよー」

(´・ω・`)そうかもなあ。


「そうですよ」

(;`・ω・´)誰だおまえ。


という感じで、軍服のご紹介でした。
この軍服は冬のワンフェスでの販売を予定しています。


Categories:

2013/11/01

布服製作 その80

ハッピーハロウィーン!



と、もう一日ですけども。
遅ればせながらハロウィンウィンしていきたいと思います。
(全部パンプキングが悪いんだカボ~!)


という訳で、ハロウィンなカラーリングのシンプルなセットです。
シャツとかぼちゃパンツ!


全体的に曲線のデザインです。
袖もまあるく。おなかもふんわり。
かぼちゃパンツも当然まるく。


珍しく後ろ開きタイプのお洋服です。黒いからわかりにくいですかな…。
首ポンしなくても着せ替えられます。
ズボンはぴったりサイズなので開きはありません。


ハロウィンのものって、何時販売するか迷いますねー。
ちょうどいい時期にイベントないんだよなー。
一応冬のワンフェスで販売予定です。
まあでも、小道具とリボンの色でハロウィンぽさが出ていますが、
フツーに部屋着として着てよいと思いますー。

おまけ


ゆこさんからもらった和三盆。なんとハロウィンバージョンですよ!
結構前にいただいてたんですが、今日食べようと思って先ほどあけました。
そして一個食べた…。あわてて写真撮りましたよー。
年々ハロウィンが定着してきてて、町がにぎわってグッズも沢山出ていていいですね!
オレンジ色が好きですし、ハロウィンは子供のころから大好きなので
もっともっと盛り上がっていくといいな~と思います。



久々の写真撮影で、どうやって撮っていたのかちょっと忘れていてやばかったです。
でもワンダさんだから!すぐに勘を取り戻せました。よかったー。
以前お伝えしていた軍服もようやく仕上がったので、写真撮りたいです。
もー何に苦労したって、帽子と編み上げブーツです!
なんだかんだで一ヶ月以上かかってたかな?
でもその間に、他の仕事が挟まれたりして時間を作れなかったのもあるし
なにせ10月は毎年どうしても体調が悪くなってしまうので…。(今もあんまり調子良くないですね~)
原型もちょっとお休みしていましたが、11月になったのでまた始めていきたいですね。
ではまた近いうちに軍服を更新できるといいなーと思います。
それではまた。
Categories:

2013/10/10

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 12

みなさま、ご無沙汰しておりました。
やっと!(本当にやっと!)ヘッドを再調整したので先に進むことが出来ました。
とりあえず前とどこが変わったかご紹介しますー。


変更前               変更後

変更前は首と襟足が短かったのですが、変更後は長めにしています。
変更前はかなりすっきりして見えますが、首のボールジョイントをセットすると
ジョイントのあんまり見えてほしくない部分が丸見えになっていたんですよね。
変更後ならその心配もありません。

なんだかこの写真は首が太く見えますが、実際はそうでもないです。
カメラを新しく買い換えたのですが、まだ使い慣れてないのもあるのかなー。


とにかく、これで頭を基準として武装が作れます。
早速パテをペトリと貼り付け。
乾いて硬くなったら、取り外して形を出していきます。


そして平行して手持ちの武装なども作らねば~!と、
こちらはフランベルジュの手持ち剣ですね。
トレーシングペーパーに刃の部分だけ形を描いてみました。
これが


こうなる。
え、はしょりすぎ…?
すみません作るのに夢中で、途中の写真を撮り忘れました。
プラ版からの削りだしです。
もう少しディティールを追加していかないとまだぺらぺらですねー。
持ち手もつけなければ!

そんな感じでやっと進みました。
本当に長かった…。
首と襟足を長くするっていう単純な工程にどれだけかけているのやら…。
まあ、数が多い・気泡が多いで実作業時間がかなり長かったこともあったのでしかたないですかねー。
とにかく辛かったです。
ここからはスムーズに作業できればいいなあ、と思いますが
どうなることやら…。



お洋服も頑張って作っています。
今作っているのは軍服!アイテム数が多いのでかなり時間がかかっていますが
その分いいものになればな~と頑張っています。
長袖シャツ・つりズボン・軍帽・ブーツの四点セットです。
どれもこれも細かい工程が多いので、何で作ろうと思ったし…(´・ω・`)と自分で考え込んでしまいました。
でも順調に作業中です!

そして、お洋服関係で近日中にお知らせできることがあるかもしれません。
まあ、まだまだ結果は見えてこないですが、うまく進むといいな…。といったところです。
それではまた。

2013/09/18

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 11

いまさらになって後頭部の襟足の部分の造形が気に入らず
その部分のみ作り直しとなりました。

キャストして増やしたのに!というか
各一体は塗装までして顔描いて仕上げたのに!
仕上げた時点で気がつこうよ…。

しかし、気がついたところでキャストして増やした後なので
結局直す手間は同じなのですが…。

後頭部だけで4パーツあるので、同じ形状に加工するのは結構しんどいですが
今やらないと後でずーっとずーっと!後悔するので今やります。

本当は今日表面処理終わって、明日から武装を作れると思ったのになぁ。
10月は毎年必ず体調崩すので、9月中に進めるだけ進めておきたかったのですが…。
予定は未定、なかなかうまくは行かないものです。

写真すらない。
何でかって、一つ前の記事の写真と見た目が一緒だからです。
あ、でも後頭部以外は出来上がったよ!ほんとだよ!
また見直しているうちに直したくなる保障はどこにもないけど…。

2013/09/05

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 10

日曜日はドールショウだったので、ゆこさんのお店に手伝いに(邪魔しに?)行きました。
楽しかった~!買い物とかするわけじゃないんだけど、会場にいるだけでぽわぽわして
なんだか居心地がいいのです。

で、せっかくなのでフランベルジュとコルセルカを連れて行ってみました。
お写真撮ってもらったり、褒めてもらったりで嬉しかった!
武装も早く作ってあげなきゃ!って思いました。

さて、そんな武装作りですが…。


武装まで行き着かない…。
キットとして用意する分のヘッド周りのパーツをまた用意しなくてはいけないので
先日頑張って複製した分をまた表面処理しています。
(手前のは白子の髪の毛ですが~)

複製したパーツがかなり気泡が入っていてつら~い!
超!夏の暑い中複製したから、湿気がなー。
エアコン除湿しまくってたんですけどね…。

とにかく頭武装周りから作り始めたいので、表面処理頑張ります。
ヘッドパーツが大きさの基準になるので、ここを乗り越えないとどうにもならーん!
がんばって作業進めますよー!

…あんまり楽しくない写真で申し訳ないです。

2013/08/29

布服製作 その79

肘の具合があんまり良くないので、今週は原型はお休みしています。
その代わり、といっては何ですがお洋服のご紹介。


もう涼しくなってきたけど、夏らしさのあるワンピースです。
さわやか~な感じです。


インナーも付いているので、今の時期にちょうどいいかなー。
ポケットについているリボンがポイントです。
裾のゆるやかなカーブにも注目ですよ。


後ろ姿もすっきり。
この生地、色違いで白地に青ラインもあるので、そのうちそちらの生地でも
作ってみたいな~。けっこう雰囲気が変わると思います。


襟ぐりのところ、縫い縮めてます。
これのおかげで単調な印象にならずに済んでるかな~。

お洋服、もっともりもり縫いたいな~。
そろそろ秋物も季節ですが、今作ってるものがあんまり秋物っぽくないという…。
ある意味「秋!」って感じかもですが。
また出来上がったらお写真撮りたいですー。



武器型の二人に拍手ありがとうございます!
こうやって見るとすでに手直ししたいところがちらほら…。

そしてコルセルカの髪飾りの色、多分間違ってる。ブルーグリーンで塗ったけれど
紫だったのでは…。

全体的なカラーリングとかカラーパターンに関しては資料が少ないのもあって
ちょっとあれですが、生暖かく見守っていただけると幸いです。

Categories:

2013/08/24

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 9

ひとまず、素体が完成しましたー。
や、やっと…。時間がかかってしまいましたよ。


ついったーにも写真を上げたのですが、コルセルカのツインテが
左右逆でした。ごめんよー。
今回の記事の写真が正しいです。
正面から見たときに、房の先っぽがちゃんと見えてます。


顔がうまく描けなくて、時間ばかり過ぎていってあせりました。
まだ納得いってないけど、次は武装が完成したときにまた描きたいです。

さて、やっと素体が出来上がったので、ようやく武装を作ることが出来ます。
しかしものすごい夏バテ状態で、ここのところぐったりしています…。

写真も適当な感じで、やっつけになっていて申し訳ないです。
武装が無いので、お部屋でくつろぐ感じ…?
あとカメラも買い替えたい!先日買ったデジカメ、使っていて相性が悪いです。
あいぽんのカメラのほうが使い勝手がいいぐらい。

武装が出来上がったら、背景紙使ってかっこよく撮ってあげたいなあ。
以下、適当に。












まだ魂がはいってません

2013/08/17

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 8

塗装に入りましたー。


髪の毛。ものすごく光ってますが、後でつや消し吹くので大丈夫。
光の加減もありますね。


手足も塗装。
ピントが置くにあってしまってボケてます…。ごめんお。


手足にクリア吹いて、乾燥させたりしているところです。
手足はつやありで、お腹・胸周りと肌色部分はつや消しにしてみます。

右下、一度素体に塗装してみましたが、色味が気に入らなくて
この後一度落として、もう一度塗りなおしました。
マスキングがもー大変だった。×2。だし。
マスキングしているところの写真撮ればよかったなー。
今回は撮りわすれました…。


串に刺さってる分がつや消しのパーツですね。
これはつや消し吹いてから、しばらく乾かしているところです。
髪の毛もいい感じにつやが消えてくれました。

で、この後いよいよ顔を描いて組み立てれば完成の予定です。
いやー、塗装大変でした。
まだ終わってないけど、ちょっとほっとしましたよ。

2013/08/13

武装神姫 フランベルジュ・コルセスカ 7

今週頭から夏休みに入ったのでのんびりしつつ、この休み中に塗装できればいいなー、位で進めております。


まずは下の記事にある増やしたパーツにサフ吹き。
ピントが下のダンボールに当たってしまっている…。すみません。ぼやけてますね。
ここから湯口を取ったりして、パーツを整えつつ表面処理。
正直手流しのパーツなので湯口とか大きくなってしまったりで、非常に表面処理しにくいです。
つらーい!


で、なんとか二体分完成ー。
顔・後頭部・髪飾りのぽっちは共通パーツです。

ここから塗装していきますよー。
顔パーツはサフレスにしたいので、一度ドボンしてサフを落としました。


一度、素体をばらばらにしてスポンジやすりで表面をならしておきますー。
つやつやだと塗料がのりにくいので。
手や足先パーツにメタルプライマーを吹くのも忘れ無いようにしなくてはー。

次から塗装に入れると思いますー。