2017/06/05

メガミデバイス:アサルト

いまさらですがアサルトを組んでみました。
組むだけならば購入時に組み立てていたのですが、表面処理とスミ入れ、フェイスペイントをしたので
やっとブログに載せられます。

テーマはパッケージイラストの再現です。


塗装はしていないので、合わせ目消しはしませんでした。
なるべく目立たないようにはしましたが…。
パッケージのイラストっぽい構図で一枚。


元のアイプリントを消して、パケ絵の雰囲気に合うように描き変えています。
髪の毛も少し彫り込んだりしてディテールを増やした後、塗装しています。


プラモデルって大体パチ組みして終わりなので、ちゃんとデカール貼りーのスミ入れしーのは大変ですな。
案の定というか先にデカールを張ってしまってちょっと困ったことになったりしました。
プラモデル組むの、もう少し慣れないとなー。


叫び顔。
口はそのままでいじってません。


今度スカウトを組むときは、もう少し手順に気をつけて組みたいです。
あと、途中でプレミアムトップコートを切らさないようにする…。
一度使うと、ノーマルのには戻れないですね。


通常顔。

フェイスペイントは、いつもフミカネさんが描く女の子よりも
若干年齢を上げたお姉さんキャラという位置づけでデザインされたということで、
そういった所を気をつけて今回の3パターンを描いてみました。


あとは特に加工したりはしていないのですが、
おへその形だけちょっと整えました。

素体はまだ組んだだけでいじってないので、そちらも何とか仕上げてあげたいです。