2020/02/28

武装神姫 ジュビジーヘッド

ジュビジーの新ヘッド作っていきますよっと。
オリジナルの子はわたくし無理やり開口カスタムしてあったりします。
いつかちゃんとした開口ヘッドを作ろうと思っていましたが今がその時とはね。


以前より頭大き目になってますね。かわよ。


ベースになる余ってた顔パーツに顔をなんとなく描いてみる。


長さが足りないので額から上を延長。鼻を高く。
顎回りパテ盛って、開口。


サフ吹いてこんな感じ。


顔を描いてみる。
まあまあよさそうなのでこれで顔パーツの形は決まり。



髪の毛作る。
写ってないけど後ろ髪から作っておいて、それに合わせて前髪作ってます。
あと、口の中も別パーツで造形。


前髪にかなり大きな気泡が入っていて削ってみたけどここにまた盛ると
段差ができてめんどいなあ…という感じ。


なので前の状態の前髪は捨てて、これは新しく作った前髪パーツ。
なんとなく後ろ髪ともバランスを見て形出し。


これ、イラスト通りだと眉毛が前髪に完全に隠れるけどどうしよう…って思っているところ。


眉はイラストとは違うけど、ほんのちょっと見える感じに。
髪の毛にディティール入れ始めてます。


さらに細かくディティール入れていきます。


サフ吹いてさらに形出し。
なんで顔と髪のサフの色が違うかというと、顔はクレオス・髪の毛は造形村のを使ってるからですね。
造形村のサフはクレオスのよりカリッとした固い感じに仕上がります。
多分仕上げに良いです。私は捨てサフに使ってますけど。(←どゆこと~~?)


正面から。鼻を高く、口をもう少し上方向に開口してます。


この角度のほうがが比べやすいな。


後頭部をもう少しボリューム出しました。
オリジナルの種子ヘッドは何のモールドもついてなくてただただ丸かったんですけど、今回のイラスト見ると房があるっぽいのでこんな感じにしてみました。


このへんゲーム中のポリゴンモデル見てみたいな。


ゲームが稼働したら確かめたいポイントその1ですね。


サイドのもみあげを少し短くして、顔も描きなおして後頭部の形も整えました。
ヘッド自体はこれで完成かな。鼻、もう少し低くてもいいかも。
花子よりは優しいお顔だし。


頭飾りを作った…けど、うーん、ポリゴンモデル確認したいポイントその2ですね。
別角度からのイラストなり(あるのかな)、ポリゴンモデルを見て全体のバランス調整したいです。

一応ワンフェスでの販売を考えていますが神姫の版権っておりるのかなあ…。
ゲームが出るからまた版権周りがややこしくなりそうで心配です。

販売するならばデカールも正面・右・左くらいのものを付けたいですし、
(デカールお前作れんのかって?まあ何とかしたいです…)
型に余裕があれば顔パーツ閉じ口の物も付けたいね。
あと頭飾りはマグネットで着脱予定なので布服派にも優しかろうと思います。

あー、なんか結構やることありますな。
まあまたちょっと進展あるまでここで一区切りという事で。
何かの機会に他の原型と一緒に複製してみます。

それでは、またねー。


2020/02/10

ワンダーフェスティバル2020[冬]感想 地獄編

いま、これを書いているのは2020/02/18です。
ワンフェスから一週間たって少しは落ち着き、
客観的に自分の感情を見れるようになったと思うので今回のことをまとめておこうと思いました。
もしかしたら10年後にはまた忘れてしまうかもしれないし、(忘れたほうが精神的にいいんですが)
まとめておいたほうが後々よさそうだなと思ったので。まとめは私の主観です。
時系列順で見ていきます。

ワンフェス直前の金曜日
JAEPO(ジャパンアミューズメントエキスポ)にて、何の前触れもなく
『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』というゲームセンター向けアーケードゲームが発表される。

「武装神姫」がツイッターのトレンドワード1位に少なくとも半日くらいは上がっていたと思う。
しかしここにきて鳥Pも浅井さんもフミカネさんもこれについて何のツイートもなし!
私のツイッターでの感想

(コ・ω・トリ)筐体…


困惑が見てとれます。
そしてその日は恒例のイベント前の商品紹介をブログでしていたので
その時にちらっと感想を書いていました。
武装神姫がゲーセンで筐体で復活!!って!
(コ ? ω ? トリ)こんな感じになってるんですがツイッターでもトレンドワードに
入ったりしてては~今2020年ですが?みたいな。
白子かわいいなあおい!とかゲーセンとかもう何年も行ってないなあとか
え、スマホのほうもあるのとかとかとかとかとか
なんかよくわかんなくなっちゃったぁ…アタイ…。
この素直に喜んでない感じはあれですね、
もう時が立ちすぎて感情がマヒしていたのかもしれない。
いやそれもあるけど、ゲーム出ても立体物はどうなのよーという思いがあったからですね。
いろんなことを勘ぐっていくぞ。

ワンフェス前日



勘ぐってはいくが、ゲーム紹介動画の種子はとてもかわいい。
(この日にやっとこの動画を見た)
かわいいので作ることにした。
この辺の単純さがまあ私なんですけども。

かわいいものは欲しくなるんだなあ ことり

みつおみたいなこと言いつつ、種子のヘッドをパテもりもり。

ワンフェス当日
まあ、いつも通りゆるゆると販売して、お客さんや知り合いのディーラーさんとお話。
今回企業ブースが近かったのですが、直接コトブキヤのブースには見に行けず、
(まあいつもトークショウ聞きに行くしかしてないけど)自卓にいるんですけど、
皆さんと色々とお話していたわけです。
この時点でのみんなの反応は
「いやーゲーム復活うれしい!」
「よかったよかった」
「種子のヘッドつくりはじめたんですよー」
「まおのカードだけたくさんほしいお!」
とかそんな感じで盛り上がっていたわけです。
私はあれです、立体が出ないといまいち盛り上がれない人間なので
うれしいっすよね~くらいのテンションでした。

が!

ここで!
コトブキヤでの展示に、新設計した武装神姫の素体がある!
白子と黒子の武装の展示(色ついてる)もある!との知らせが!

あっまじ!?作り直したんだ~へ~そうか~
じゃあ今回は本当に出るのか~?
そうなの~ふ~ん?でも前から2年くらいたってるしほんとに出る~~~?
あれでしょ~たぶん販売するには多額の版権料をコナミに払わんとダメだろうし
うまみ少ないだろうにほんとに出る~?

くらいのテンションでした。
ドライですね。しかしもうここまでいろんな事がたくさんあったので
期待値が限りなく0に近いのであった。

そんなしてたら鳥Pが通りかかってあいさつしてくれたぞ!
「あっトークショウ行きますんで~楽しみです~」みたいな感じでこちらもあいさつ。
鳥P「いやー今回はね、色々あるよ!」
いやーそらあるやろなーと私は思いつつ鳥Pは去っていった…。
しかしだいぶ元気ない感じだぞ、いや、イベントだし疲れてんのかしらん?
なんか歯切れ悪いな~。

あっ、もう午後だし浅井さんとこ行こ。
展示見に行こ。
今回は何が展示してあんのかなー。
おっ。
いらしたいらした。みんなに診察券配ってる~。(メガミプチマーケットのノベルティ)
ゆこさんがまおの写真を見せ、もう知っとるわ!と突っ込まれ、私は差し入れをお渡し。
「いや~今回はね!すごいぞ!」と浅井さんからのお言葉。
「あっそうなんですね!トークショー楽しみです!行きます!」
そうか~すごいのか~浅井さんがすごいって言うんだからすごいんだろな~
とりあえず展示見てから戻ろ~
くらいのテンションでチトセリウムのかわいこちゃんとか見てから自卓へ戻る。

トークショウ
卓をざっと片づけて簡易販売モードに移行したのちに
ゆこさんとトークショウへ。
ものすごい人!人!人!
これまでのトークショウの中でも一番人が集まっていたと思う。
そりゃそうだ。みんな神姫の情報を聞きに来ているのだろうから。
自分もそうだし。
トークショウが開始され、メガミ・アリスギアのお話。
壇上の浅井さん・鳥P・野内さん・青木さん四人ともノリノリだ!
時は過ぎ、
「ここからは武装神姫です」
沸き起こる盛大な拍手!
今回展示してある白子黒子についてのお話。
あれ…なんか4人とも声小さくなってない?
テンション下がってない?
徐々に嫌な予感がし始めるわたくし。
「この一か月でねぇー新設計したんですよ!」
しかし話は続いていき、みんなも期待に満ちた目で壇上を見ている…。
考えすぎか?いや…なんかおかしい…。
浅井さん「ここで少しお時間をいただけないでしょうか」

あっ

きた

もうこの一言で絶望待ったなし。
いや、杞憂であってくれ…

(すいません、このあたりからあまりの事に記憶がごちゃ混ぜです。間違ってたらごめん)

浅井さん「実はアーケードゲームのことを僕らが知らされたのは一か月前のことだったんです」

あっ 

あっ

嫌な予感は的中した。
もっとも最悪なパターンだ。

話は続く。
コナミ側と一緒に開発をしていくという2年前の約束を果たせなかったこと。
それでも白黒は発売したいこと。
発売するには再設計が必要だということ。

聞きながら、わたしの目の前は真っ暗になっていく。
いや、そりゃ真っ暗にもなるよね。

浅井さん「自分は武装神姫とは距離を置こうと思います」

あっもうだめだ

ここで私は下を向き泣き出し、ゆこさん大慌て。
メモは取らなきゃだわ、私にティッシュを渡さなきゃだしで、もー大変。

浅井さん「今は白黒だけですが、たくさん売れたら鳥さんが後続もなんとかしてくれるでしょう!」

最後のほうにこんな声が聞こえたのですが、
コナミ側の都合でそれは無理なんだろうな…という考えで頭いっぱいでした。
かなしいね。
いや、出たらもちろんそっちのほうがいいんですけども。
あいまいな記憶はここで終わっています。

卓に戻り、撤収。

ご飯を食べてから自宅に戻り、書いた感想がこれ↓です。



どうもー。お疲れ様です。
ちょっとねー今回はねー。何とも言えない感じになりましたね。
トークショウに行くまではね~ウキウキみんなと話していたんですよ。
ゲーム出て、盛り上がって、神姫のプラモもどんどん発売されて
わーい楽しいな~これからどんどん楽しくなるねハム太郎!みたいな。
私なんてもう新ビジュアルの種子がかわいくって、ヘッド作り始めちゃったんですよ
アハハ~みたいなね。そんな話を来てくれたお客さんとしてたわけです。
浅井さんとこにお昼にあいさつした時も
トークショウ楽しみにしてます!!って言っちゃってね、
鳥Pがブースに来てくれた時もトークショウ楽しみです!って言ってね…。




ばっかじゃないの、わたし。


なに浮かれてヘッド作り始めてんだ?
お二人にあいさつした時もニコニコ笑って楽しみですなんて言っちゃってさ。
知らなかったとは言え、バカだ。
コナミの冷酷さを忘れてたよね。あの時もう信じねえって誓ったのにさ。
いっちばん辛い結果突き付けてくるの本当にひどい。
私は怒ってはいないです。ああ、そういう企業なんだなってだけ。
怒っていいのは浅井さんや鳥Pだけだと思うから。
どっちかっていうと愚かな自分に怒ってますね。
同時にコナミを信じた自分がバカすぎて悲しい。
(もともと発表があったときに若干の違和感は感じていたんですが…)
浅井さんのお話を聞いて、その場で泣きました。
周りの方、ドン引きでしたね。申し訳ない。
でも期待してるたくさんのお客さんの前で
あんな雰囲気を作ってしまって浅井さんは心苦しかったろうと思います。
それを思うとさらに泣けた。
うーん、いろいろ書きましたし、私は悲しいけど、
神姫が嫌いなわけでもないしむしろ大好きだし
つーかワンダさんは元々神姫ですらないかもしれないけど愛してるし、
種子のヘッドは完成させたいし、色々とまだ作りたいものがあるので
変わらずやっていきます。
そんな感じです。
最後になりましたが、ブースに来てくださった皆様
ありがとうございました。
多分皆様もショック受けてるんだろうなあ…と思います。
なにより自分を、労わっていきましょう。
それでは、また。


これを書いて、さんざん泣いた後寝た。

そして次の日の朝、少し落ち着いた時点でツイートしたのがこちら。
(ツリーにしてたせいか、埋め込みがうまくいかなくてコピペです。見づらくてすんません)

(コ・ω・トリ)私は元々バトロンもやってない人なので、今回のゲームについても遊ぶかどうかは正直微妙でした。私はおもちゃなりプラモが出て初めて喜べるわけだから。 
(コ・ω・トリ)だからブキヤでの神姫関係の発表が止まっている以上立体は望めない、と思って静観してました。でも昨日、展示もされしかも神姫用の再設計が行われて、という話をお客さんから聞いて(忙しいので直には見に行けなかった)初めて喜んだんですよ。 
(コ・ω・トリ)ああ、商品が出るんだ!って。これからも。ずっともっと。でなければわざわざ再設計なんてしないだろう、これで安心だ、どんどん立体物が出るんだ。みんなみんな新しい規格でプラモで帰ってくるんだ、と喜びました。トークショウにいくまでは。 
(コ・ω・トリ)希望を見せて、高いところまで持ち上げて一気に地獄に突き落とす、凄いな…こんなこと並みの企業じゃ出来ないぜコナミ。さすがですね。
(コ・ω・トリ)本当にすごいのは白黒2体のためだけに再設計する浅井さんだよ。本当にすごいよ…。
(コ・ω・トリ)まあこの流れで分かる通り、私は白黒以降の子たちが立体で出るとは思ってません。トークショウの最後のほうで、もしかしたら望みがあるかも~みたいな話もされてましたが(思考が混乱してたので違ったらすまん)まあ、出ないよね。
(コ・ω・トリ)これで完全に武装神姫立体化での復活の夢はついえた訳だ。何年待った?もうどれだけ待ったかもよく覚えてない。メガミが出ても、ほかの1/12の可動プラモ・おもちゃが出ても、私は武装神姫が大好きだった。それが、終わってしまったんだ…。
(コ・ω・トリ)自分で思う以上に武装神姫が大好きだったんだなあって。それがわかりました。もちろん、今も大好きです。家にいるたくさんの神姫たちがいなくなるわけじゃない、ワンダさんは一番近くに10年以上一緒にいてくれるし、これからも一緒ですし。それでも、それでもこんなに悲しい。
(コ・ω・トリ)もし、白黒以降の子たちが立体化されたとしても、そこに浅井さんの手が入っていないのであれば、私にとっては何の意味もありません。武装神姫は浅井さんが関わっている商品だから購入していました。神姫から距離を置く、とご本人から発表があった以上、もう何もかも意味がなくなった。
(コ・ω・トリ)もちろん浅井さんは他のたくさんのアクションフィギュアを手掛けていて、メガミやチトセリウム…でも、私にとっては神姫が、模型を始めるきっかけになったあの子たちが、一番の存在でした…。
(コ・ω・トリ)いや、これでなんやかんやあって立体物はどんどん出るわ、浅井さんも制作にかかわるわだったら笑うね。いや、笑えたほうがいいや。悲しい事なんてないほうがいい。笑い話にできるならそのほうがずっといいわ。あの時は大変だったよねって。そうなってくれよな!よろしく頼むぜ世界!


ということですね。
まあなんかぐだぐだ書いてますけど
元々あんまりもう神姫の立体化については自分の中であきらめていた節がありますし、
そもそもワンダさんに必要なのは浅井さんのマシニーカ素体であって神姫ではないし
立体表現の場としてはメガミデバイスが育ってきているので
自分にとっては不都合がないのかもしれないですね。
…そう思い込もうとしているだけかもしれませんね。

んで、ちょっと感情が落ち着いてきたとき…。
浅井さんのブログが更新されました。
2年前の宣言と、今回の撤回について

これを読んでまた泣くっていうね…
もうあれですね、神姫が出なくて悲しいとかじゃなくて
ただただ浅井さんが理不尽な目に合ってるのがつらいんだとわかりました。
なぜ、尊敬する、大好きな人が、こんなことにならなきゃいけなかったんだ、と。
ただ、それだけ。
つらい。
この直後の私のつぶやき。

(コ;ω;トリ)理不尽すぎて辛い…なんで浅井さんがこんな目に合わなきゃいけないんだよひどすぎるよ何度でも泣くぞ私は
(コ;ω;トリ)もーやだつらすぎる
(コ;ω;三;ω;トリ)ヤダヤダヤダヤダーーーーーーーー!

言葉もなし。

とりあえず浅井さんには
「トークショウ楽しみにしてますなんて言ってごめんなさい!」
と謝りました。
「いや、そんなにショック受けてないよ。だいじょうぶだよ。」
とは言ってくれましたが…。
ほんとうにすみません…。

たぶんワンフェス当日はほかのお客さんからも神姫の事楽しみですとか言われたり、
ブログを読んだ感じだと、動きのない神姫についてたくさん問い合わせがあったようで
さぞかし心苦しかったろうと思います。
私は神姫よりもどちらかというとマシニーカ待ちだったので
じっとただ待っていただけなんですけど…。

まあ、ここまで書いて浅井さんの事好きすぎてキモイなと思ったんですけど、
ネット見てるとみんなもどうやら浅井さんのことが私以上に好きみたいなので
安心しました!(本当か?)

クリエイターが報われない事例って身近に潜んでいて本当につらいし怖い。
総括するとこの一行になっちゃうんですけど
もうその一行には計り知れない闇があって、恐ろしいですな。

フォロワーさんが言ってらしたんですけど、
ここまで話が拗れてしまった以上、各自で今手元にいる神姫を愛でるしかない、と。
もう本当にこれはその通りだと思うので
今まで通り過ごしていくかないですね。
あっなーんだ今までと変わんないじゃん!?
そーかそーか大丈夫だ~。

…なんてね、そう割り切れない今回のワンフェスでした。

それでは、また。

2020/02/08

ワンダーフェスティバル2020[冬] 販売物一覧

2月9日(日)に行われるワンダーフェスティバルにて
販売する商品の一覧です。

ディーラー:ゆこ・アン 
ブース:4-27-07



ガレージキット

1.希望と絶望の小鳥
  ・希望/Hope
  ・絶望/Despair
AmberWorksオリジナルデザインのメガミデバイス専用ガレージキットです。
武装パーツ+顔・髪パーツ付属。
顔・髪パーツはカラーレジン製です。
肌色部分はスカウト・スナイプ等と同じ肌色です。
組み立てには何らかのメガミデバイス素体が
1体必要となります。ご注意下さい。
(塗装完成見本ではWISMを使用しています)
在庫数が少ないので、絶対欲しい!という方はお早めにどうぞ。
再生産はしませんのでよろしくお願いいたします。

2.メガミデバイスSOLシリーズ対応髪の毛パーツ
カラーレジン製なのでバリ取り後にすぐに遊んでいただけます。
パープル・ピンクの2種があります。
(SOLシリーズのいずれか一体が必要です。)
また他の1/12素体用の首軸も同梱していますので、神姫ボディなどに乗せることも可能です。

布服


今回の販売は4種類となっております。
詳細は各エントリを参照してください。

また他にもゆこたんヌが布服を各種取り揃えておりますので、
そちらもどうぞよろしくお願いいたします。↓↓↓


詳細は、ある武装淑女の日記(*゚∀゚) セカンドシーズンにて要チェック!


※販売方法について※

ガレージキット・布服すべて同時販売となります。
ガレージキット・布服、各1限とさせていただきます。

どの商品も、もし複数個欲しい!という場合は
もう一度列に並びなおしていただくようにお願いいたします。
(並びなおしOKです!)

列がない場合は、何個お買い上げいただいてもOKです。
その都度様子を見て、こちらで誘導いたしますのでよろしくお願いいたします。


といったところで今回は以上となります。
それではよろしくお願い致します!


布服製作 その139

お洋服の紹介です。

セーター・インナー・ミニスカート・ソックスの4点セットです


フロントクロスにしてみました。
なかなかかわいく仕上がりました!
色もさわやかな感じにしたので、春先に似合いそうですね~。


背面は開き無しです。
この生地もけっこう透け気味ですね。
織り模様の具合で透けてるところが出てきちゃいます。


インナーは小花柄でちょっと春らしく。



絶妙に腹チラします…!


こちらもメガミデバイスと共用できます。
スカートはズボンと違って割となんでも履けますね。
首ぽんならぬ腹ぽんできるのは楽でいいですなー。


ということで二人でポーズ!

なんか今回、赤と青・黒と白って感じで対になる形で
お洋服が出来上がりましたね。
別に狙ってやったわけでなく偶然なんですけど。
まあこんなこともあるよなって感じです。

あ、あと原型もモリモリやっていますので、
ガレキのほうの新作もまたイベントで出していけるといいなーと思っております。

それではまた。
次のエントリはイベントのご案内です。


Categories:

2020/02/07

布服製作 その138

お洋服の紹介です。
ボーダーニット・インナー・短パン・ニーソックス・ペンダントの5点セットです。


ロングスリーブ!とにかく長い!スーパーミルクちゃんかな?
この長さは初めて作ったような。
出来上がってみたら割とかわいくって満足です。


結構透け感があるニット地なので肌がところどころ透けてます。
後ろ開き無しですっきり着られます。


インナーはこんな感じです
落ちついた黒でまとめました。


ペンダントも付属します。
久々にアクセサリ作りましたけど、今は細かいチェーンとか出てて
手に入れやすくて助かりますなあ!


メガミでも着れますぞー。
ただちょっとズボンを履かせるのにコツがいるので、下でご紹介。


1.まず片足だけ脚に通しておきます。
2.そのまま腰までズボンを引き上げます。
3.関節軸を隙間から見つけ出して…
4.そこに片足をはめ込みます。奥までではなく少し余裕をもって差し込んでください。


5.ピンセットなどで裾をつかんで下におろします。4で奥まで差し込んでいると布が挟まってやりにくいので、
調整しつつ、脚を開いたり閉じたりしつつ裾を下ろしてください。
6.この状態まで下ろせたら、脚を軸の付け根まで入れてください。
7.形をきれいに整えて完成です。

明日はもう一種類のお洋服のご紹介と、イベントのご案内です。
それでは、また。


Categories:

布服製作 その137

お洋服のご紹介です。
赤いシャツとネクタイ、パンツの三点セット。


ネクタイは取り外し自由です。
透明ゴムが通してあるので、着脱ラクラク!


後ろから。
パンツは開きなしなので、すっきり着れると思います。



背面のディティール、こちらのほうが見やすいかな?
☆と黒のリボンで単調にならないようにしてみました。


同デザインで青も作ってみましたよー。


はーかっこいい。脚長い。
素晴らしい。神姫素体。神姫…武装神姫…。


あっ。このお洋服はほぼ神姫専用という感じです。
メガミに着せようとすると、パンツは全くダメで、シャツもこんな感じで
前が閉まりません…。
購入時には気を付けてくださいませー。
まあ、マジックテープをとっちゃって上着として着せるならこれもありですが。
購入後改造してもらっても全然かまわないので、やりたい方はどうぞ~
(この写真の胸パーツは自前のものです)


ということで、ワンフェスですね。
毎度時間ないですな。
そしてまーーーーこのブログを書いているいままさに今!なんですけど。
武装神姫がゲーセンで筐体で復活!!って!
(コ ? ω ? トリ)こんな感じになってるんですがツイッターでもトレンドワードに
入ったりしてては~今2020年ですが?みたいな。
白子かわいいなあおい!とかゲーセンとかもう何年も行ってないなあとか
え、スマホのほうもあるのとかとかとかとかとか
なんかよくわかんなくなっちゃったぁ…アタイ…。




Categories:

2019/12/20

メガミデバイス3周年プチマーケット

2019年12月22日日曜日に立川のコトブキヤ本社にて行われる
メガミプチマーケットのご案内です。

ゆこ・アンの配置はBです。

販売物

【アリスギアアイギス一条綾香バーベナ衣装】Amber作 価格8,000円 限定5着


【アリスギアアイギス吾妻楓クリーム&バター制服】ゆこたんヌ作 価格9,000円 限定3着


販売方法
公式から抽選販売にしてほしい旨通知がありましたので
抽選販売とさせていただきます。

1.お客さんは入場時に通し番号が入った入場カードとリストバンドを渡されるそうです。
(ディーラーももらえるらしいっすよ!)



2.こんな感じでブースでお待ちしております。


3.入場カードの番号と、どの商品が欲しいかをお伝えください。
その場で私が紙に番号を書き込みます。(どちらも欲しい場合は「どちらも!」とお伝えください)


4.その場で抽選箱に入れていきます。


5.多重エントリを防ぐために、こちらの手元の番号表にもチェックをしていきます。

6.公式から提示されている13:00になりましたら、抽選箱の中から紙を引いて当選者を抽出します。
(バーベナ衣装5名・クリーム&バター衣装3名)

7.当選者を張り出しますので、ご確認ください。
当選した方は、その場で商品を販売いたします。

13:00から14:00までの間に引き取りに来られなかった場合は
再度の抽選をいたします。

といった感じです。
それでは当日はよろしくお願いいたします。








布服製作 その136

12月22日日曜日にコトブキヤ本社で行われるメガミプチマーケットに参加いたします。
申請したら受かった…発表からサンプル提出までだいぶやばい日程でアレでしたが。

今回用意したのはアリスギアアイギスのバーベナ衣装です。
ゲームをプレイしているわけではないのですが、フミカネさんの設定イラスト
見てかわいいな~と思っていたのと、版権申請が今回は簡易でOKということなので作ってみました。



ワンピース・手袋のフリル・カチューシャの3点セットです。
(ブーツは付属しません)
再現が大変でした…!このストライプよ。


背面は開きなしですのですっきりしたシルエットです。
きちんと設定どおりにワッペン付き。


作るのにかなり時間かかりましたが、無事完成してよかったです。

開きなしで作っているので、以下に着せ方をご説明します。


1.メガミデバイスのウィッチを用意してください。胸の形が一番適しています。
黒いハンドパーツも併せて用意してください。
2.素体を写真のようにばらします。胸パーツ・肩甲骨のパーツを取り外しておいてください。
3.スカート部分の下から上半身を入れて着せます。
4.この状態から肩甲骨のパーツをサイドから装着します。



5.胸パーツをスカートの下から差し込んで取り付けます。腕と頭も取り付けておきます。
6.手袋のフリルパーツを取り付けます。
7.黒のハンドパーツに差し替えて黒手袋の出来上がり。
8.カチューシャは両面テープで貼り付けてください。


完成~!

ということでバーベナ衣装でした。
本当は青と黄色も展示分だけでも作れればよかったんですが…。
ちょっとごたごたしておりまして無理でした。

販売方法は次のエントリで詳しく説明するのでお待ちくださいねー。

それでは、また。

Categories: