2012/09/05

布服製作 その65

先日のWFからのお知らせ、「一般流通商品への対応パーツについて」ですが、ディーラーとしてどういう対応をすればいいかを
ゆこさんがブログにわかりやすくまとめていますので、
興味ある方、またディーラーとして知っておきたいという方はごらんになってください。
こちらから読めます。 

さて、先日に引き続きお洋服のご紹介です。
ウエディングドレスですよー。


ゆこさんはちょくちょく作っておりましたが、私は作ったことなくて…。
どんな感じかなーと作ってみることにしました。


ドレス・バッスル・手袋・チョーカー・ベール・ブーケ・お花の冠の7点セットになります。
チョーカーには本物のパールを一粒つけています。


ベールがふんわりとしてくれるように、素材を探すのが大変でした。
やっとこさ見つけたこのレースのお値段ときたら!グギギ…


ブーケと冠は先日作り方を紹介した、薔薇を使用しています。


靴もハイヒールを白に塗って履かせてあげればよかったかなー。


後ろ。一番苦労した編み上げ部分とビーズ止め。
着せるときはちょっと大変ですが、まあそう何度も着るものではないですしね…。
で、この写真お尻の部分がふんわりしているのがお分かりでしょうかー?
実は中に、


こういったものをつけてます。これは「バッスル」といって、補正下着の一種…でいいのかな。
これのおかげで腰からお尻にかけて綺麗なシルエットになります。
ゆこさんにこの写真見せたら、「ぎゃー!わしこれ欲しいお!」って大変喜んでおりました。
「女子は可愛い下着が大好きじゃないですかぁ!」とな。


この写真でわかりますかねー。ぺそっとならずに綺麗に後ろのラインが出ていますよね。
(出てると言ってくれ頼む)


ベットにて。


もう一枚。


と、言うことでウエディングドレスのご紹介でした。
実は作るのがとても大変で、これ一着しか作っておりません。
自分用のも展示用のもなしで、完全にワンオフです。