2015/07/25

武装神姫 アーンヴァル 狙撃型 14

さて、ちょっとアーンヴァル狙撃型についてお話でもしようかなーと思います。
まあ、興味ある方だけ読んでくださればー。

このキットの詳細なんですが

『2014年の夏に発刊された海老川兼武・島田フミカネ・柳瀬敬之。三氏の合同同人誌。
「早秋の自由帳00」に掲載された島田フミカネ氏のステキなアーンヴァルのイラストを立体化。』

ですね。


ということで同人誌を背景に撮る。


どうでしょうか?
うまくイラストを立体化できているといいのですが。
私の大好きな身にまとう系の武装だったので楽しく作ることが出来ました。



しろいこなのにくろいことはこれいかに。
いわゆるリペイントバージョン。


しろいこもくろいこも、パーツ構成は同じです。
キャストの成型色が違うだけです。
あ、言い忘れてましたがカラーレジンキットです。


アームカバー、可動します。

こういったギミック考えるのもまた楽しいですね。
ライフルは大物過ぎて造るの大変でした…。
イラストだけだと良く分からなくて、トンチキな作りにしてしまい
原型を添削してもらったときに
「あんばーさんはね~、一度ガンプラを組んだほうがいいですよ~。」
と言われる始末。
うーん、銃火器は知識がなー。知識ないからな…。


かかとも可動します。

最初動かない予定だったんですけど
ゆこさんとウサが、
「えー、動かそうよ~。ことりちゅんならできるよ~」
とか言い出して結局動かせるようにしました。
添削してもらってるときに
「あははは、ばかだ~!」(たぶんほめてくれている)
といってもらえたので満足です。すごい嬉しかった。


わんわんお!

いぬ!いぬが!
ほんとーーーに大変でした。
だって線画がラフなんですもの~。
どう動かすか、ディティールはどうなってるのか、物凄く悩みまくり、時間かかりまくりでした。
添削時に、
「すみません、これどうやって作れば良いですかね?」
って聞いたら、
「ぼくならば『詳細なデザインください』って言います。」
って真顔でかえってきました。
そりゃそうだわ…。
でもちゃんと助言頂けて、特に首のつくりとか。顔のバランスとか。すごい助かりました。
おかげで動かして楽しいわんわんおになりましたよ。


そして痛恨のミス。

黒いわんわんおの後ろ足、取り付けの向きが上下逆だっていうね…。
この写真撮っていて気が付きました。
前回あげたキメキメ写真も逆になってました…。
まあ、簡単に直せるんですが、写真はもう撮り直すの無理です…。
すみません…すみません…。
らららばかたれ。


ということで、ほんと、助言してくださったお二人に大感謝でございます。
ちゃんと駄目なところは駄目って言ってくれるので、とても助かります。
いいところは褒めてくれるし!


販売許可を下さった島田フミカネさま、助言を下さったお二方、本当にありがとうございました!
そして、作りたいものを作らせてくれる、二人もありがとう!
ゆこさんとウサがいなければ作れてないです。感謝!