2018/07/26

希望と絶望の小鳥 絶望/Despair

希望と絶望の小鳥 希望/Despair の紹介です。

AmberWorksオリジナルデザインの
メガミデバイス専用ガレージキットです。

武装パーツ+顔・髪パーツ付属。
顔・髪パーツはカラーレジン製です。
肌色部分はスカウト・スナイプ等と同じ肌色です。

組み立てには何らかのメガミデバイス素体が
1体必要となります。ご注意下さい。
(以下の塗装完成見本ではWISMを使用しています)


ということで、長らく製作しておりました小鳥(らしきもの)が完成しました。
小鳥(ばけもの)・鳥かご・無残にも割れたたまご、そしてそこにたっぷりの絶望を。
そんなもので出来てるの。(マザーグースぽいね)


いままで作ってきたガレキの中でも、組み立てるだけならば
かなり組み立てやすいほうだと思います。
割と見たままのパーツだから迷いが少ないです。


戦いで傷ついて武装は既にぼろぼろです。


顔パーツは3つ入れときましたんで、好きなデカール貼りまくってください。
みんなメガミとかフレガのデカールめっちゃ余ってるよね。
もしくはアイペしてください。


「ねえ、本当に願いがかなうと思ってた?」

夢を守る鳥かごは傷つき、卵の中身から出てきたのは…得体の知れない化け物だった。


「何のためにこれまで自分は戦ってきたのか…もうわからない」

何度も何度も自問しても答えは見つからない。


「それでも戦うしか、生きてくすべはない。もう私にはこれしかないから」

ということで、希望と絶望の小鳥 絶望/Despair のご紹介でした。
一つ前の希望/Hopeとあわせてご覧ください。

どちらも7月29日のワンダーフェスティバルにて販売予定です。
『ゆこ・アン』 【6-26-22】
よろしくお願いいたします。